24時間365日受付 0120-999-444電話をかける 無料事前相談 お急ぎの方へ

家族葬会館和ごころとは家族葬会館和ごころとは

斎奉閣との違い

家族葬専用会館

家族葬専用会館

時代の流れとともに変わりゆく葬儀のカタチ。
ニーズを踏まえた家族葬専用の会館「和ごころ」は
三重平安閣の新しい葬送空間です。

一日一組限定

一日一家族限定

和ごころでお通夜と葬儀をお過ごしいただく
2日間はご葬家のみの貸切です。
ゆったりと故人とのお時間をお過ごしいただけます。

木目調和モダンテイスト

木目調和風テイスト

会館は心を落ち着かせてくれる木目を活かした
和風テイスト。周りを気にせず過ごせる
貸切空間で、小さくてもあたたかいお葬式を。

コンセプト 〜ときを繋ぐ〜

四つの
故人様を通じて全ての人を繋ぎます。

時「とき」 生前の「時」を想う

時の回廊では故人様ゆかりの品を展示いただけます。

季「とき」 亡き「季」を偲ぶ

四季の移ろいを感じていただける草木は人の心を癒し、亡き人を送る大切な季(とき)を優しく見守ります。

斎「とき」 お「斎」でおもてなし

お斎(とき)とは仏教における食事のこと。

刻「とき」 最期の「刻」を過ごす

どこからでも遺影や故人が見える、落ち着いた和風会館でゆっくりとした刻を過ごしていただけます。

こんな葬儀にしたいという方におすすめです

  • 1ご家族でゆっくり思い出にひたりながらお別れしたい。
  • 2貸切空間でゆったりくつろぎたい。
  • 3時間を気にせず過ごしたい。
  • 4親しい人だけで送るご自宅の様なお葬式がしたい。

通夜の御食事は「ビュッフェ」
精進落としは「会席」で

まごころを込めた出来立てのお料理をおもてなしいたします。
※和ごころ末広のみ

おもてなしの料理 おもてなしの料理

家族葬会館和ごころ一覧